Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

猫の恩返し

写真の猫ちゃんは、家の周りを住みかにしている野良猫。

コヨーテやイノブタが夜になると徘徊するので、
この辺で野良をするのはかなり大変なこと。

彼女には、秘密の隠れ家あるらしく、とてもたくましく生きている。
2年前から餌をあげ続け、最近、ようやく私に慣れてきてくれた。
リーがプースキーと名づけた。

でもやはり野生・・。調子にのってかまいすぎると、ガブっとかまれる。

時々、恩返しとして、捕まえた鳥を私の椅子の下に置いていったり、
リーの足元にトカゲを置いていったり、玄関の前にウサギを置いていく。
とても、義理堅い猫。

でも、こちらはちょっと困る。
感謝しながら、「私達には必要ないのよ・・」と目を見て伝える。

キョトンとした愛くるしい目で、見つめ返してくる。
たぶん伝わったのだろう。最近は猫の恩返しがないのでホッとしている。

夕方、プースキーが尋ねてきた。

パソコンに夢中になっていたら、かまってほしいのか、
机の上に上ってきて、眠り始めた。
今夜は我が家で過ごすことにしたのかなぁ・・。
一週間に一度くらい、家にお泊りしてくれる。

たっぷりプースキーと触れ合おう。うれしいなぁ・・。