Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

セドナの楽しみ方

LAに住むみっちゃんとその妹のよう子さん、そのお嬢さんのさえちゃんがセドナに来ている。昨日、今日とセドナの大地とおいしい食事にたっぷりと癒された。

みっちゃんたちは、一日にたくさんのボルテックスに行くのを好まない。
一つのボルテックスをゆっくりと味わい、その後、のんびりと食事をして、少し散歩をする。
一日に何箇所もボルテックスを回るよりは、この方がセドナのボルテックスの良さを堪能できると思う。
そこのボルテックスのエネルギーが、じょじょに体の外側からハートまでしみてく
る。

ボルテックスにいたときに出てきた感情や、心の中に浮かんできたもの等などがゆっくりゆっくり繰り返し出てきて、あるときポーンと深い気づきがやってくる。

次から次へと、ボルテックスめぐりをするのも良いが、ボルテックスはそれぞれ、エネルギーが異なり、体に作用するのも違うので、心の奥深くまで探っていくことにフォーカスしている人には、あまり向かないかもしれない。

とにかく観れるところは全部観てしまおう・・という気持ちは、ここでは少し抑えたほうが良いかも・・・。
今、自分が必要としているところにちゃんと導かれていくので、それを信じて場所を絞って行くと良いと思う。

今回、みっちゃん達と一緒にセドナをまわり、そんなことをつくづく感じたのであった。