Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

サイキックな二人とガラガラ蛇

この一週間、サイキックなMちゃんとHちゃんのツアーガイドをした。
シンクロだらけの不思議楽しい一週間だった。

私も含めて、この3人の子供時代の経験はどこかしら似ていた。

授業を受けていても、先生のプライベートが見えてくる・・。
授業中や帰り道、時間軸がずれていろんな映像が飛んでくる・・。

今、初めて、そういう同じ経験をしたをした人たちとシェアができて、すんごく嬉しかった。
結構、小学校のときにそれをシェアしたら、同じ仲間がいたのかもしれなかったな・・。

だけど、今だから、どうにか言葉で表現できるけれど、その頃の私たちにはできなかったかも・・。

今回、セドナを一緒に歩いていて、度々、岩や木から同時に同じメッセージを受け取っていた。聞こえてくるタイミングが一緒で大うけ・・。

びっくりしたのは、前を歩いていた二人が、ガラガラ蛇のすぐ脇1cmを歩いていたこと。
後ろから見ていて、棒かと思った。ちっとも動いていなかった。
だが、二人が歩きわたった後、カラカラシャラシャラ~と甲高い音を出して威嚇を始めた。
蛇はすぐに蛇穴に入ってしまったが、その後しばらく威嚇の音は続いていた。サーと血の気が引いた・・。1cm右にづれていたら・・お~~こわ~!良かったぁ・・無事で・・。
ありがたやありがたや、ありがとうございました。

ガラガラ蛇に初めて出くわした。そして、声も初めて聞いた。
甲高い虫の音みたいだった。

みなしゃ~ん、セドナをハイキングするときは、足元をよくみてくださいね~。絶対にお願いしま~す!!

しかし・・ガラガラ蛇を棒のように硬直させてしまう二人のパワーにはびっくり・・。

その後もいろんな不思議なことはつづいた。

未来のビジョンや過去のビジョンを二人からいろいろとシェアを頂いた。
感謝!

ツアーをしながら私の魂はたくさん癒されていきました。

ありがとうございます☆



☆是非、ここをクリックしてくださいね。ご協力をありがとうございます☆           

           ランキング