Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

秋風

我が家では、あまりエアコンを使わない。
日本にいるときから使っていないので、体があまり慣れていない。
エアコンから出てくる空気が肌に刺さっていたいのだ。
真夏の一番暑いときでも数時間使う程度・・。

夏の間は、夜、窓をあけて涼しい空気を部屋の中に取り入れて、
朝になったら窓を閉める。
そうすると夕方まで、けっこう快適に過ごせる。
夕方になるとまた涼しくなるので、窓を開ける。

今日は、久しぶりに一日中、窓を開けっぱなしにした。
秋風が気持ちよく入ってきた。

まだ、外は半袖で十分だが、空気の中に少し涼しい感じが入ってきている。

昼間、車のオイルチェンジに出かけた。
交換している間、約1時間ほど街を歩いた。

ゼトナは道路の脇を歩いている人がほとんどいない。(UP TOWN は別として・・)
だからとても目立つ。
知り合いが車越しに、ハーイと声をかけてくれる。
時には、車をとめてハグをしてくれる。
または、車を停めて話し込む・・。
狭い街ならではの、アットホームな関係・・。

近くのホテルによってみたら、新しいマネージャーが子供のとき日本に住んでいたとかで、
モスラーが好きという。いきなり、ロビーでモスラーの歌を二人で合唱した。

たまには、セドナの街をプラプラ歩くのも良い感じ・・。

車のオイルチェンジの時間が、とても新鮮な時間に変化した。

ありがとうございました☆



☆是非、ここをクリックしてくださいね。ご協力をありがとうございます☆           

           ランキング