Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

満月

満月b.jpg

今回の満月は、月輪とともに、とーてもパ・パワフルでした。
(月輪はとってーも大きくて、写真には収められませんでした・・)

なんというか、その姿も魅惑的というか、幻想的というか・・・。

セドナでは、体に変調をきたしている人が多かった。

満月の日の夕方、5時ごろ、突然体が重くなり、意識が保てなくなった。

LEEと近くへショッピングに出かけていたが、リーに、もうだめだ、帰ろう・・と言ったら、リーもまさしく同じ状態だった。

家に帰ると共に、二人とも、そのまま2時間、ばく睡した。

体の中で何か変わろうとしていて、体をとにかく休ませなくては・・って感じだった。

起きたら、今度は、歩くと、顔の血がサーって下に下がる感じがしてきた。
すごい貧血みたい。

そのまま、2日間ダウン・・・。

そして、やっと、普通に戻ってきた・・。

今、セドナで言われていることは、このエネルギーは、17日になったら、
楽になるとのこと。

セドナで知人に会うと、みな、同じことを言う。
もう少しの辛抱だと・・。

本当に不思議なところだ、ここは・・。

この不可思議な症状が、私だけではないということがわかって感謝です。

ありがとうございます☆


☆是非、ここをクリックしてくださいね。ご協力をありがとうございます☆  


              ランキング