Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

インターネットTV

日本の懐かしいお友達から、お手紙と神社のお守りが届いた。

大切に思ってくださる気持ちが嬉しかった。

彼女は、とても美しいバラのよう。
そして勇ましいジャーナリスト。

インターネットTVの報道番組のキャスターもしている。

イスラエルなどの戦地へ赴き、現地の声を届け、
それを出版したりもしている。

インターネットTVというものが存在することすら知らなかった。

なにせ、日本でも、アメリカでもテレビというものを観ていないので、
こういう話題には、かなりうとい。

テレビの情報量についていけないのだ。
洗脳されていく気がして、それが恐怖に感じる。

でも、久しぶりに彼女の姿を見たくて、インターネットTVを観てみた。

新聞の記事の中の社会情勢について語っていた。

日本語なのに、何を言っているのかわからない。
ちんぷんかんぷん。

むずかしいのぉ~~。だめだこりゃ・・。

彼女の懐かしい声や笑顔を楽しむだけに没頭した。

この世の中は、便利になったなぁ・・。

セドナの私の机の上で、日本のNEWSを観ることができる・・。

ん・・?

こんなに、関心しているのは、私だけ?

まあ、いいやね。

アメリカの田舎ぐらしが好きだもの。


今日もありがとうございました☆