Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

チャネリングセッション in 日本

lipo 1



夫のLEE(LIPO)が、日本でアセンディッドマスターのチャネリングセッションと
ワークショップを行います。

東京が、7/18~23
大阪が、7/25~29

詳しくは、こちらをご覧になってくださいね。

http://dynavision.co.jp/info/lipo.htm


東京は、7/19 11:00~の個人セッションと、
7/20のワークショップのみ空いています。

大阪は、まだ、比較的空いていますので、
ご希望の日にちが可能です。


私も同行します。
皆様とお会いできたら嬉しいです。


以下が、主催会社のサイトに紹介されているLIPOのプロフィールです。
よろしくお願いします♪


 ☆~~~~ ☆ ~~~~ ☆ ~~~~ ☆ ~~~~ ☆ ~~~~ ☆ 



lipo2


 リ・ポは音楽専攻教育学の学士号を読書法教育学にて修士号を修め、サミット大学では2つのレベルに参加しました。パフォーマー、作曲家、作家、出版者として長年活動してきました。

世界初のロック・バレエ「アシュタルト」の脚本を共作し、オフ・ブロードウェイでジョフリー・シティセンターバレエ団によって演じられました。そして、アメリカ、ヨーロッパを巡業公演しました。

最近は彼がオーナーであるバンドの「クリヤ・シャクティ」はアリゾナ州セドナを中心に活動しています。「この音楽はチャネリングでアセンデッド・マスターから受け取っている。聴く人を高次元へと導いてくれるので、自分達はダイナミックな次元音楽と名づけている」とリ・ポは言います。 

リ・ポは多くの転生を通じアセンデッド・マスター達と活動し、今生では12歳の時それらの存在を悟りました。マスター達と意識的に協力し合い活動してから35年になる彼は、これらのマスター達からのメッセージを10年以上書き溜めています。

そしてマスターからの教えについての聴き書きと与えられた情報について3冊の本を出版しました。 定期的にクラスを主宰し、これらに関連したCDやDVDも制作販売しています。

クラスではアセンデッド・マスター達の情報、アイアム・プレゼンス、ヴァイオレットの炎、ヒエラルキー、ディクリーズ、そして人間と惑星の歴史に関するアセンデッド・マスター達の教えがふくまれています。

リ・ポが最も親しくしているのはセント・ジャーメン、クツミ、エル・モリヤ、セラピス・ベイです。

1990年代に、マスター達のワークを更に推し進めるために「ジ・アセンション・グループ」を結成するようにとメッセージをエル・モリアより受け取りました。


 ☆~~~~ ☆ ~~~~ ☆ ~~~~ ☆ ~~~~ ☆ ~~~~ ☆ 


 ありがとうございます。
 ありがとうございます。
 ありがとうございます。