Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

日本であれこれ思うこと☆

久々の日本でーす。

お風呂から出て、すぐに化粧水とかボディークリームをつけなくても肌がパリパリしないのが嬉しいです。

アリゾナってすごい乾燥してるんだな・・って、しみじみ実感。

LIPO(LEE)のセッションは、お蔭様でとても好評で、東京のセッションを終えて、今は、大阪のセッション中です。

先日の25日は、大阪でのワークショップの日でした。

この日は、マヤンカレンダーで、時間をはずした日。
そして、ワークショップの会場のすぐ横では、天神祭りが催されていました。

窓の外を見ると、提燈をたくさん掲げた祭りの船が、たくさんの人を乗せ、音頭とお囃子ともに通り過ぎていきます。

天神様やアセンディッドマスターたちが、一緒になって私たちに働きかけてくれ、パワフルな夕べとなりました。

リーの個人セッションの間は、私は、御堂筋のあたりを散策してます。
みんな個性的で、暖かいです。

そして、久しぶりに自由に言葉が使える世界を楽しんでいます。

ついつい店内に流れている日本語の歌詞に聞き入ってしまいます。

ときどき、「うっ!やばい。かなりネガティブ・・このまま聞いていたら変になりそう・・・。」って感じる歌詞に出会います。

アメリカでは、人の話す言葉とか、店内に流れている音楽は、自分で意識しない限りは、BGMとなるので、情報量を自分で調節できたけれど、日本では、もう無抵抗に入ってくる。この情報量は、本当にすごいです!

たぶん、私の体の中にある情報をこなす部分が、普通の人よりも少ないのかもしれない・・・。

しみじみ、自分には、田舎暮らしがぴったりとあっているんだなぁ・・って思った。

だ・け・ど、久々の都会の生活・・この際、おもいっきり楽しもっと!

いろんな情報とともに、私の感情が高ぶったり、妙にリラックスしたり、ワクワクしたり・・と、いろんな感情が出てきます。

こんなに、私の気持ちって動くんだなぁ・・って改めて実感。

出るものは、出るのさ~~って感じ。

自分の感情の起伏に、振り回されることなく、ただ見るというレッスンにはちょうど良い。

日本での素敵な時間を、ありがとうございまーす☆