Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

~~身をゆだねる~~

毎日が本当に濃い。

毎日、できるだけ流れに身をゆだねて過ごしていると、たくさんのことが無理なく完璧なタイミングで進んでいく。あまりにもたくさんありすぎて、数日前のことでも、どの日がいつだっけ?と考えてしまう。

仕事がら、いつも腕時計をしているが、ちゃんと見たことがない。
いつもタイミングよく、うまく事が運んでいく。

本当にありがたいことです。

いつも毎朝、仕事に出るとき、手を合わせて、ガイドスピリットそして、アセンディッドマスターたちに、今日は、こういう一日になりました・・と本気で宣言してから出かける。

そうして一日が終わると、自分が想像した以上にすばらしい一日となっていることに感謝する。


A



今月はアリゾナのネイティブアメリカンの聖地をそれぞれ違うお客様とぐるっと2週周ってきた。

ホピ、キャニオンデシェイ、モニュメントバレー、アンテロープキャニオン、グランドキャニオン・・etc


B



P



帰ってきてからすぐに、私の体は浄化が始まった。
少し滞っていた私の首筋には、湿疹が表われ、お腹はびっくりするくらい下っている。
一緒に旅をしたリーも、3日間ピーピーでかなりすごい浄化をしている。

浄化は良いが、お腹が痛いのは、どうにも我慢のしようがなくて、本当に困ってしまう。
そろそろ浄化も終わりそうな気配・・。はぁ~~よかった・・。

旅から戻った後も、連日、セドナでガイドをしている。
今日もすごいすばらしい一日となった。

セドナに住みた~~い!といつも言っていたPさんが、セドナのホテルのタイムシェアを購入した。これは、セドナに別荘をもったことと同じこと。日本人では、最初の人になった。

本当にとんとん拍子でことが運んだ。

彼女は、とにかく良い流れに乗っているか、良いエネルギーでそれを決めているか、ワクワクするかだけで決めていった。

すごい大きな買い物だったが、そばで通訳をしている私までワクワクするほど楽しかった。

エネルギーや気の流れを見ながら、事を潔く決めて進めていく大切さを改めて見させていただいた。

素敵だな。ありがたいな。

素敵な今日にありがとうございます☆