Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

ありがたい写真♪

ここ2日間は、めずらしく家で過ごしている。

やり残していて気になっていたことなどを丁寧に進めながら、自分の内と会話をしたりしている。

今、次に私がするべきことが見え隠れしてきている、というか、予感がしてきている。

でも、それが何なのかがまだ、わからない。

たっぷりと自分に時間をとって、自分と会話をするうちに見えてこないかと思っている。

でも、時々、深く深く自分が長い間見ぬふりをして、置き去りにしてきた部分に入り込もうとすると、前途不能のような、お先まっくらな情けないような感じにつつまれる。

そういうときは、ときどき観音様やアセンディッドマスターに助けをお願いする。


数週間前にも、真っ暗な世界に入り込んでしまったとき、観音様に問いかけながら、庭に出た。

空を何気なく見上げたら、観音様がそこにいらっしゃった。


2.jpg


ひゃ~~!ひょえ~~~!!


それを見た瞬間、「はいっ!ありがとうございますっ!私は大丈夫ですっ!」という言葉が出てきた。それを機に、暗闇からすーっ!って抜けられた。

何だか分からないが、大丈夫っていう自信がでてきた。


人って本当に大きな存在に見守られているんだなぁ・・って思える。

いかにそれを信じられるかだよなぁ・・って思う。


ありがたい写真ということで、素敵な写真の紹介です!

今、マニラでお仕事をされているToshiさんが、今年の初夏にセドナを訪れて撮った写真。


GetAttachment[1].jpg


この写真は、山火事防止のため、セドナ内の山への侵入が数週間禁止されていて、それが解除された日の写真だ。

数週間、セドナの自然の中に人が足を入れていなかったから、大地のスピリットがびっくりして外に出てきた瞬間なんじゃないかと思ったりしている。

ひょ~~ん!って飛び出していて本当に不思議びっくり。

あるんだなぁ・・・こういうのって・・。


写真を通して、神秘の世界を垣間見せていただけることに感謝です。

そして、すてきな写真を撮ってくださったToshiさんに感謝です。


いつもありがとうございます☆