Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

☆セドナのクリスマス☆

a.jpg



24日のクリスマスイブは、やっぱり大聖堂だよね~~ということで、恒美ちゃんと瞳ちゃんとカテドラルロック(大聖堂ロック)を登った。


頂上でゆっくり、ゆっくり自分と会話する時間をとった。

ここのエネルギーは、自分の内側を見たり、統合するのにとてもよい。

自分の中が静かになって、どんどんクリアになっていく。

クリスマスイブにぴったりの雰囲気だった。

恒美ちゃんは、あまりにも気持ちよくて、一瞬意識を失うように寝ていた。

そうなのです!ボルテックスにいると突然すごい睡魔に襲われて、まるで意識を失うかのように短い間だけど爆睡してしまうのです。

私もよくやります。でもその後は、すっごい癒されたぁ~~って感じなのです。

是非、みなさんにもこれをお奨めしたいです。

そのためにも、ボルテックスでは、ゆっくり、ゆ~~くりの行動がお奨めで~す。



b.jpg




25日のクリスマスは、彼女たちの奥深くにあったものが外に出たいよぉ~~って言っていたので、静よりも動のエネルギーのサンダーマウンテンとチムニーロックに行った。

まさに、このチョイスはどんぴしゃっ!

そこのエネルギーにどっぷりはまって、いろんなものが出て、
たっぷりと癒された。



c.jpg


(写真は、サンダーマウンテンに写るチムニーロックの影)


サンセットが訪れたとき、身も心もすっきりとした私たちは、チムニーロックの上からセドナの街を見下ろして「聖しこの夜」を合唱した。歌い終わってから、町中に響き渡るように「めりぃ~~くりすますっ!」って大声で言った。

街の上空から、サンタクロースの気分でした(笑)

きっもちよかぁ~~♪のひと時でした。



今年も聖なるセドナのクリスマスを十分に満喫しました。


ありがとうございます☆