Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

今年もら~~ぶ♪でいきましょう☆

b.jpg

あけましておめでとうございます。

今年もたくさんの光とら~~ぶに包まれていきましょう。

今年もよろしくお願いします♪


お正月は、LAのみっちゃん(ミツコ キャノン)がたくさんの魂の姉妹・兄弟を引き連れてセドナにやってきた。

こうして、みっちゃんがセドナでお正月を過ごすのもだんだん恒例となってきた。

オープンハートの仲間たちとの本音トークはとても気持ちがよい。
いろいろとシェアしあい、気づきあい、うなづきあい・・素敵な新しい年の幕開けとなった。



d.jpg



みんなで、昔、ネイティブアメリカンがセレモニーをしていた場所に出かけて、新年の感謝と祈りをさざけた。

そこはめったに人が訪れない場所。
急な崖をよじ登っていくと頂上が平らになっていて、石が丸く数段積み重ねられ、祭壇のようになっている。

その場所に立つとかなり濃い気を感じる。
祈りこまれたエネルギーという感じ。

ネイティブアメリカンの息吹がまだそこかしこに残っていて、私たちは、ちょっとお邪魔をさせていただいている感じ。

やはりそこでの祈りは、ネイティブアメリカン式がよいだろうと感じ、ホピ族の友人から教えていただいた祈りをシェアして、みんなで祈った。

ここでの祈りは、自分の奥深いところに「よっしゃ~!」とくる。
ピシッと決まるというか・・、初詣をしたぞぉ~~っていう気になる。

ありがたかった。



b.jpg



昨日は、ご夫婦でルート66の旅を続けていらっしゃる写真家の素敵な熟年カップルのツアーをさせていただいた。

お二人が泊まっていらっしゃったエンチャントメントホテルからは、Kissing ロックが見える。
とてもロマンチックでしょ♪ あったかいお二人にぴったりの感じでした。


ら~~ぶは良いですね~~。
やっぱり、今年も、虹色ら~~ぶでいきましょう♪

今年もら~~ぶ♪でよろしくお願いします。


ありがとうございます☆