Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

セドナで日本を感じた・・・

降り続いた雪のため、朝方、セドナの一部の道路が通行止めになりました。

こんなに雪が降るのは本当にめずらしいことです。


何だかとても静かなセドナ・・。

白銀の世界を見ていたら、「雪見大福!」・・という言葉が浮かんできた。


う~~!

そう思ったら食べたい・・。

どうしても食べたい・・・・。

・・・う~~・・・・・・・・・・・・・。


あっ!

ちょうど、以前に、日本からいらした方からきな粉もちの素をいただいていたのを思い出した。


うふふ・・さっそく作りました。

お抹茶を添えて・・・♪


a.jpg


雪を見ながら、きな粉もちとお抹茶をいただいていたら、何だか日本にいるみたいだなぁ・・って感じた。

セドナの赤い大地を真っ白に覆いつくす雪は、トラベル切符みたい。
イメージでどんなところにもなる。

たのしいなぁ・・・・。



午後になったら、すっかり雪も溶けてきて、いつものセドナに戻ってきた。

やっぱり私はセドナの景色が好きです。



b.jpg



リーとスーパーへ買い物に行く途中、私は助手席で綺麗な夕日をパチパチカメラに撮った。


何年住んでても、いつもカメラに収めたくなるくらいに綺麗なセドナです。


素敵なセドナにありがとうございます。