Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

セドナのおっきな愛

以前、夫のリー(LIPO)がアセンディッドマスターから受け取ったメッセージです。

セドナをよりよく知ってもらえたら・・と思いシェアしま~す。

セドナのコートハウスロック と ベルロック と カテドラルロック の それぞれの役割と関係について・・。

コートハウス・・それは、裁判所という意味。


O1.jpg


この岩は、裁判所のように四角くてどしっとした感じの岩。

リー曰く、このコートハウスロックは、アセンディッドマスターでありカルマの評議会のメンバーたちが働きかけている場所とのこと。そのメンバーの一人には、観音様がいらっしゃる。

この岩は、自分がどれだけ自分のカルマとちゃんと前向きに関わって清算してきたかを、人によってジャッジメントされるのではなくて、自分で判断をくだすところ。

アセンションするには、最低カルマの51パーセントをクリアにしていることが大切で、残りの49パーセントは、肉体を離れてから清算しても良いことになっている。

自分は、ちゃんと生まれてきた目的にそっているか、否か・・、自分で軌道修正をするチャンスを与えられる場所でもある。

コートハウスで自分の人生を自分で判断して、ベルロックで自由の鐘を鳴らして、そしてカテドラルロックが最終的なアセンションポイントとなる。


このメッセージを聞く前から、私は、何か決断するときとか、エネルギーを変えたいときには、自然にコートハウスロックに足が向いていた。

ちょうど、コートハウスとベルロックは隣同士に位置していて、コートハウスとベルロックをぐるっと一周できるようになっている。一周は、約2時間から3時間かかる。

なだらかで平坦な道を静かに歩いて行く・・その一周が内面への旅となってとても良い。

一周が終わるころに、ちょうどベルロックとなる。


Q1.jpg



いろいろと内面を見たあと、ベルロックで未来への希望と勇気を手にする感じ。
まさしく「ご~ん♪ご~ん♪」と自由の鐘を鳴らすみたい。


そのあと、カテドラルロックの頂上では、すべてが統合されていく感覚を味わう。
どんどん自分が静かになっていって、すべてと一つになっていく感じがする。


P1.jpg



この、アセンションへの道へのハイキング、とーてもお奨めです。

セドナにいらしゃることがありました、是非、お試しください。


今、セドナは、表面的に見ると観光地化されてきていて、エネルギーも薄れてきているように見えるけど、セドナのエネルギーは、そんなこんなじゃ薄れることはない、ダイナミックなエネルギーです。

どうやってこの偉大なエネルギーを受け取れるかは、セドナとのかかわり方次第。

セドナに来たら、大自然の中で静かに自分と向かい合う時間をたくさんとってくださいね。


セドナの大地から、そして自然からの愛を、皆さんにも是非感じてもらいたい・・。


おっきな愛のセドナにいつも感謝しています。


ありがとうございます。