読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

フェイキャニオンで女性性回復ワーク!

未分類
今日のボルッテクス・スピリットエナジーワークは、4人の素敵な女性たちとフェイキャニオンへと導かれました。

それぞれ一人立ちして素敵な大人になったレディーたち。

でも、一人立ちにするということは、時には自分の中の男性性をたくさん表に出す必要もあったりする。

そんなとき、女性性のポルックスを訪れると、自分の中の女性性、エレガントさ、母なる大きさ、おおらかさ、優しさが自分の中からよみがえってくる。

今日の4人はみんなその女性性をもう一度表に出すという導きになった。



目指したのは、フェィキャニオンの一番奥の丘の上。
このキャニオンの一番奥は、ちょうど女性の子宮のようなところ。

子宮の入り口には男性を象徴する岩があり、そこからまっすぐにこの子宮の丘にエネルギーが注ぎ込まれてくる。

エーテル界での男性性と女性性の聖なる統合がなされる場所。



Fay Canyon1_edited-1.a


スピリットから届く誘導瞑想とともに、4人の女性は足を広げて、そのエネルギーを身体いっぱいに受け取った。


ハートと子宮がピンク色の祝福のエネルギーで満たされた。



2a.jpg


瞑想後、ピカピカのみんなと一緒にタイマーで写真撮影!!

ねっ!みんな美しく輝いているでしょ!


ありがたいねーー。

うふふ・・エレガントな私たちよぉ。



3_a.jpg


この子宮の丘までは、妖精が住んでいるような光いっぱいの森を抜けていく。
とても細かい粒子の光がいっぱい。

じっと見ていると銀色の雨のように上から降り注いでくる。

この森とキャニオンは地元の人にとても人気があるところ。



今日はここで結婚式をあげている人がいた。
この場所で挙式をしようと思うのは、地元の人しかいない。

たくさんの妖精の祝福の中で男性性と女性性が統合される場所での挙式。

さっすがぁ・・・わかっている人たちだわ・・って関心してしまった。



約4時間半のハイキング。
たくさん歩いても、ちっとも疲れないのが不思議。


そのあと、みんなでベジタリアンカフェでおいしい健康的なランチを食べて、胃袋もかなり満足。


今日もスピリットとともにとーても素敵な1日でした。


ありがとうございまーーす☆