読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

チャリティーセールとサンプラザ中野くんレコーディング

未分類
この週末、セドナ在住日本人有志たちによるチャリティーセールが行われた。

たくさんの人でにぎわい、暖かい言葉とハートが行き交った。

私自身、セドナにこんなに多くの日本人が住んでいたとは知らなかった。

この大きな災害が、日本と他国に住む日本人の心をひとつにするきっかけとなっている。


DSC02103.jpg


歌手のサンプラザ中野くんが、チャリティーセールにかけつけ、太陽のような笑顔でみんなを激励した。


みんな繋がる。つながる。



DSCN6408.jpg

その後、サンプラザ中野くんは、ネイティブアメリカンのシャーマン、ユークアラと、レコーディング。

サンプラザ中野くんがつくった「Tomoshibi 地震が来たら」を、ユークアラがハバスパイ族の言葉で歌った。


http://www.mukaiyaclub.com/music/tomoshibi/tomoshibi.html


http://www.youtube.com/watch?v=Xj1qrQcnBwA


この歌は、iTunesから無料でダウンロードができます。

心に安らぎと癒しと元気と気づきがやってくる素敵な歌。


今は、日本語と英語と中国語がupされています。

そのうちネイティブアメリカンの言葉でもupされますので、ぜひ聴いてくださいね。



ユークアラは、「今回のレコーディングは祈りのセレモニーだ。こうしてこの歌で日本へ祈りを届けることができてとても嬉しい。」と言っていました。


レコーディング中、強力な祈りのエナジーで何度も鳥肌がたった。

ありがたく嬉しかった。


日本から戻っても、エナジー全力投球の日々が続く。


みんなつながっていく。


ありがとうございます☆