Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

新月、新しくスタート!

震災後、日本から戻り毎日がとても慌ただしく過ぎて行った。

気が付くと、ずっとブログを更新してなかった。

本当にめまぐるしい毎日だった。


日本の祈り人(シャーマン)と、ナバホ族の土地にある、ウラン発掘所跡地を祈り歩く旅に出たり、セドナの人里離れた聖地や洞窟を訪れ祈ったり・・。

とにかく、毎日、飛び歩いていた。
グランディングというよりも、はやし立てられて、焦っていた。


そのうち、自分の中で何かが大きく変化していくのを感じた。
おおきな渦の何かに巻き込まれて行く感じ。


夜は、1時間半か2時間おきに、目が覚める。
まだこれしか寝ていないのかと、時計を見てびっくする。

その時、意識はとてもクリアで、必要な情報が得られる感じなのに、
具体的に3次元にそれを降ろすよりも、数時間おきに飛び起きてしまう自分が情けなかった。

一生これが続いたらどうしようかという不安を感じていた。

毎日が寝不足と意識の緊張感とで、ピーンと張りつめた糸のようだった。



それが・・、突然、数日前からぐっすりと眠れるようになった。

そして私の中の焦燥感が消え去っていた・・。

目が覚めたとき、幸せモードになっていた。
この感覚・・何ヶ月ぶりだろう・・。


久しく、この目覚めたときの幸せモードを味わっていなかったから、
私の意識は、何かをし忘れているのではないかと、必死になってそのモードに長く浸らないようにしていた。



自分が幸せになることを許していいのに・・・。

深いところで、違うって思っていたのかなぁ・・。



この数ヶ月、大きな変化の中にいたとき、身体がふくれ続けた。
毎日、0.5kgづつ増えていった。

ひじょーに、身体が重かった。

毎日、体重の新記録を更新していた。


そして、ある夜、鬱になった。
2日間くらい鬱の中にいた。

鬱の自分を感じていた。
つらかった・・。

とにかく明日は太陽が登るから大丈夫だって、自分を励ましていた。




それが、数日前から、体重が日ごとに、0.5キログラムづつ減り始めた。
そして、大きな渦から外れたのを感じた。


体中のエナジーがすっきりとしている。

このフレッシュな感覚・・いい感じ。

数ヶ月前と同じようでもあり、違う感じでもある。


何かのトンネルを抜け出た感じ。

やりましたねー。

新月からまた新しい私が始まったみたい。



うふふ・・。

トンネルからようやく抜け出た私は、久しぶりのプログ更新をしています。



いつもありがとうございまーーす。



IMG_0615.jpg