読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

グラウンディング

未分類
IMG_1352.jpg


グラウンディング。

自分のエナジーと意識が大地にしっかりと繋がり安定している状態。

私は、30歳代のころまで、よく人から、

「フワフワしてるね。グラウンディングをもっとした方がいいんじゃない?」
って言われていた。

自分でも、私はふわ~~って浮き足立ちやすいキャラだってよくわかっていたから、
その言葉どおりだって思ってた。

だけど、あるとき、気がついた。
グラウンディングの本当の意味が・・。


IMG_1376.jpg


人間は、天と地を結ぶパイプ役。光の柱。

父なる空と、母なる大地 の子供。

パイプとなる私を通して、父と母が出会う。

その柱は、まっすぐで清らかであればあるほど、天から降りてくる光とエナジーは、
大地に奥深く入っていく。


大地からの光とエナジーも、まっすぐに天まで届く。

自分のエナジーが高く高く上と繋がることができて、大地に奥深く深く根付いていける。


それが本当のグラウンディング。

足もとばっかり大地と繋がっている状態は、3次元的な繋がり。


頭で、グラウディングをしなくちゃ、しなくちゃ、って思っていると、それが頭の制限になって、自由じゃなくて、がんじがらめになって、天との繋がりを遮断してしまう。

このことが自分なりにわかるまで、この「グラウンディングをしなさい」って言葉にコントロールされていた。


本当にグラウンディングができると、他人がグラウンディングしているか、していないかは気にならない。

みんなそれぞれのお役目があって、それぞれのタイミングで学んでいるから、なんでもokになる。

みんな一生懸命に、地球学校で体験して学んでいる「愛おしい魂たち」って感じる。



IMG_1355.jpg


2012年は、多くの人たちが内面でいろいろなことに気づき、手放し、新しい一歩を始めて行く年になると思う。

だから、いろいろなことを実際に経験して、ハートでも経験して、身体もハートも大忙しの1年になると思う。


結果的に、その経験を通して、より高いバイブレーションへとなっていく。

感情は絶対に変化するから。その感情は一生続くものではないから。


感情にのみこまれないで、しっかりと深呼吸をして、自分の中心に光の柱をしっかり立てて、上と下とをつなげるきれいなパイプとなって行きましょうね!!

大変な感情の経験を通り過ぎると、ありがたい感謝のエナジーにつつまれて、前にも増してハッビーになります。


これは、私がこの数週間で実際に体験したことです・・(笑)
ハートがくるしかった~~!! でも、今は大笑い(爆)


大地の上に、ゆったりと立って、呼吸と共に大地から光りを吸い上げるイメージで、そして、呼吸と共に、頭のてっぺんから、きれいな光を身体の中に取り入れるようなイメージで・・。

呼吸をしていると自分の中にしっかりとした光の柱ができるのを感じてくると思う。

それが、グラウンディグの体験。

それが、グラウンディングをしている状態。


自分の内面の状態は自分が一番よくわかる。
だから、その状態を他人に確認する必要も、認めてもらう必要もない。

とにかく、コツコツと内面の柱をピカピカにしていく。


大地が揺れているこのとき、一人ひとりが光の柱となって、しっかりと天と地をつなげることが、大地へのヒーリングとなっていく。


☆2012年、いっぱい気持ちよい呼吸をしていきましょうね☆

☆今年もよろしくお願いします☆

☆いつもありがとうございます☆


IMG_1393.jpg