読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

セドナで大切なネイティブアメリカンの集会があります!!

未分類
IMG_1006.jpg




IMG_0999.jpg




IMG_1037.jpg

 
 (写真は2011年8月のコロンビアでのギャザリングの写真です)


DAWN OF A NEW TIME GATHERING in SEDONA  6/22(金)~6/24(日)

来週の6月22日から24日の三日間にかけて、セドナで「 新しい時代の夜明け」という地球と人類にとって、大切なギャザリングが開催されます。

このギャザリングのメインの祈り人たちである、中米コロンビアの原住民コギ族とアルアコ族が彼らの英知を携えて、セドナにやってきます。

現代社会とは意識的にコンタクトをすることを避けていた彼らでしたが、「「今」というときこそ、世界の人たちがひとつに手をつなぎ、新しい時代へ向けて一歩踏み出す時に来ている。」というメッセージを世界に放ち始めました。


そして、彼らは始めて、公の場で、彼らのご先祖さまから受け継がれている人類にとっての大切なメッセージをシェアしにやってきます。彼らのセレモニーと文化も分かち合ってくださいます。


実は、今日のこの日になって、やっとコロンビアの長老たちが参加できることがはっきりとわかりました。なかなかコロンビア大使館からアメリカへ渡るビザがおりなかったのです。

イベントの主催者たちや参加者たちをハラハラさせていましたが、 今日、正式に来れるということが発表されました。

コロンビアの長老たちは、ずっとメッセージを私たちに伝えて続けていました。

「決してキャンセルはしないでください。大切なギャザリングだからこそ、こうやってお試しがやってくるのです。
私たちは、ビザがおりようがおりなかろうが、私たちは山をおりて、アメリカに向かう準備をします。
ただ信じるのみです。みなさんも強い信念で信じてください。」と言ってました。

そして、ついに今日、コロンビア政府からビザがおりたのです。本当に実現しました。


このギャザリングが実際に開催されることを聞きつけて、日本からさっそく参加を希望されている方がいます。
まだ間に合います。人類の歴史にとって大切なこのギャザリングにぜひ参加されてください。参加費は、3日間で333ドルです。直接現地で現金かチェックでお支配いいただけます。

また参加されたい方は、私宛に、お名前・住所・電話番号・eメールアドレスを送信してください。私からイベントスタッフに渡します。

Iru Graham
 celestiallightsedona@gmail.com


このギャザリングのゲストコメンテーターの一人は、フラワーオブライフの著者の、ドランヴァロ・メルキゼデクです。このギャザリングの開催に向けて、いろいろとサポートをしてくださっていました。ぜひドランヴァロのメッセージも聞きにいらしてくだい。


このイベントの詳細は以下のwebサイトからご覧いただけます。
また日本語訳も以下に添付しますので、あわせてご覧になってください。


セドナでお会いできますことを楽しみにしております。
Iru Graham


☆関連Webサイト

http://www.oneheartproductions.net/Reg.html


http://indigenousnativeamericans.com/

☆日本語訳
「新しい時代の夜明け」サマーツアー
センター オブ スピリチャル・アンド・アンセストラル・ウィズダム 主催
私たちが今現在生きている時は、新しい時代の夜明けを迎えています。これは、様々な文化や伝統により昔から予言されてきました。そのサインは、地球規模で目撃されており、我々に、人間という種として目覚め、生き方を変える必要があることを伝えています。コロンビアのネバダ地方から、コギ族とアルアコ族のマモ(高位の司祭であり、スピリチュアル権威である者)が、アリゾナ州セドナで行われる「新しい時代の夜明け」ギャザリングに人々を集め、私達に大切なメッセージを運んでくれます。

マモ、ペドロ・ニノからの言葉
「よい心を持った皆様を、“新しい時代の夜明け“にご招待します。このギャザリングは、自然のあらゆる要素である、空気、火、大地、水、そして母なる地球をどうやって大切にしていけばよいのか、様々な知識と知恵を分かち合うということを、明確な目的としています。母なる大地は、我々一人ひとり、そして大地が息子、娘として大切にしている者たちすべてが、ここに存在することを可能にしてくれているのですから。
ギャザリングでは、我々が、自然とその息子や娘たちとバランスを保っていくための基準や法則について話し合います。我々一人ひとりが、母なる地球の息子と娘として、この惑星の命が続いていくための責任を負っていることへの気づきを、強くしていくのです。
もうすぐ、お会いしましょう。」

イベント:「新しい時代の夜明け」は、マモが、国際的なスピリチュアルリーダー達と参加者たちと共に行う3日間の長老会議です。このギャザリングは、マモがアメリカでメッセージを分かち合う最初の訪問地となります。このパワフルな会議で、マモたちが、訪問地での現住民族たちと会い、伝統的な歌やダンス、工芸品を通しての文化交流の機会となり、セレモニーや聖なる知恵を分かち合う火を通して、我々をひとつにしてくれるものとなるでしょう。
日時:長老達との話し合いにより、最初のギャザリングは、アリゾナ州セドナにて、6月22日~24日に行います。

お申し込み:One Heart Productions: www.oneheartproductions.net
Email: solarheart2@aol.com
*詳しくは、同ウェブサイト内にあります「申込書」のページをご覧下さい。


セレモニーを行うマスター
ヤップ ヴァン エテン 博士 Jaap van Etten, PhD
ヤップ ヴァン エテンは、アムステルダム大学で、エコロジーと集団遺伝学を専門とした生物学において博士号を獲得しています。

いくつものクリスタルスカルを持ち、メタフィジカル的(肉体を超越した)で繊細なエネルギーに関することにとても熱心で労を惜しまず、多くの教師、シャーマンたちから学んでいます。特に、人間のエネルギーシステムと、地球のエネルギーシステムの相互作用にとても興味を持っています。

また、アトランティスとレムリアの文明にとても惹かれ、それらが私達の集団意識に影響を与え、多くの生来のスピリチュアルなビジョンや教えのベースとなるものをつくっていると信じています。
知識や知恵を分かち合い、意識が集団的にシフトしていくような選択をしていける機会を持てるよう、違ったバックグラウンドを持った様々な人々が集まることを、とても大切にし、サポートしています。そして、そのプロセスが、彼の、そして私達みなの心から、すでに起こっていると信じています。

スペシャルゲスト コメンテイター 
ドランヴァロ・メルキゼデクDrunvalo Melchizedek 
ドランヴァロ は、「フラワーオブライフ1」、「フラワーオブライフ2」、「ハートで生きる」の著者です。また、世界中の雑誌、新聞、書籍に彼の文章を見つけることができます。ドランヴァロは、現代において、数理的、幾何学的に、人間の身体とライトボディ(我々に内在する光のレベルの高次のエネルギー体)を定義した第一人者です。(古代は、Mer-Ka-Baと呼ばれたもの)
彼は、School of Remembering with the Living in the Heart Teachers という新しく完成された教育のための施設を設立し、グローバルに活躍をはじめています。

スケジュール (変更することもあります)
6月22日(金)c
12:00PM ~3:00PM  会議の始まる前、マモと、気軽にインフォーマルな時間をすごしましょう   ・・・地元の方々、コミュニティークラブ、ギャザリング参加者対象。無料

4:45PM 参加者 到着
5:00PM チェックイン スタート
6:00PM ~7:00PM  オープニングの祈りとメディテーション(ドランヴァロ・メルキゼデク)地元の長老たちによるウェルカミングセレモニー
7:00PM マモとの対話 
8:30PM 終了

6月23日(土)
9:00AM ~12:00PM 朝の祈り ウェルカムソングとブレッシング(お恵みを受ける) マモによるクリアリングとクリーニング。 対話の続き
12:00PM~ 1:00PM 昼食(会場にて、食品販売店あり)
1:00PM~ マモによる祈りとブレッシング。続いて、マモによる午後の教えと対話
3:00PM~ コロンビアの生来の土地 パワーポイントによるプレゼンテーション
5:30PM ~7:00PM 夕食(会場にて、販売店あり)
7:00PM ~8:30PM マモによる祈りとブレッシング、教え・会場とのQ&A
8:30PM~10:00PM  ミュージシャン コンサート・・・Sayaka Inka ペルーのティティカカ湖の西岸にあるサヤカ インカの最後の村直系子孫の家族の方々です。村から、彼らの文化と音楽を、南のコンドルの人々と北のイーグルの人々をひとつにするために、来られます。
10:00PM 終了
6月24日(日)
9:00AM~  朝の祈りとブレッシング、マモによるメッセージ・対話
12:00PM  昼食(会場にて、食品販売店あり)
1:00PM~4:30PM  Drunvalo Melchizedekとのお話・ マモとのQ&A・・・集団使命をクリアーにしていきます。マモと将来の世代をどうやってサポートしていけるでしょうか。
4:30PM~5:00PM   休憩
5:00PM~7:00PM  対話とQ&A 最終回
7:00PM 閉会の祈り・歌とブレッシング みなが無事、家へ着きますよう
7:30PM イベント終了 (時間が変更することもあります)

*上記スケジュールは、起こる可能性のあるスケジュールとして記載しています。何が起こるかは、マモとグレイトスピリットを尊重し委ね、彼らの直感とガイダンスを信じていきましょう。どうぞ、柔軟性を持っていただくよう、お願いします。 
*マモ:アルアコ族の高位の司祭であり、スピリチュアル権威である者