Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

スペイン・バルセロナへ出発

f:id:IruGraham:20160109073833j:plain

 

スペイン・バルセロナで開催される世界平和への祈りの集会に参加するために、今、ニューヨークのニューワーク空港で、次の便の乗り換え待ち。約6時間のトランジット。

 

空港の外に出ようかと思ったけれど、ニューヨークの中でも、ニューワークは特に治安が良くないとのことだったので、空港の中で過ごすことにした。

 

 

3日前から始まった水星逆行。

その影響を色々と感じながら、一つ一つ、やり過ごしている。

 

 

私の留守中、カナダの友人が私の家に滞在して、愛猫セイントのキャットシッターをしてくれることになっていたが、出発の前日、友人の弟さんが心筋梗塞になってしまった。それは一大事、もちろん、そちらが優先。

弟さんのそばにいてもらうことにした。

 

友人が空港まで送迎もしてくれることになっていたので、急遽、シャトルバスの手配と、キャットシッター探しになった。飛行機の時間が明け方なので、あるかどうか・・。祈りながらシャトルの会社に電話をした。それも、オフィスが閉まる10分前のことだった。

 

ラッキーなことに、この日は、夜中2時に出るシャトルバスがあるとのことで、滑り込みセーフで予約完了。

 

 

そして、近所に住む友人が、通いでセイントの面倒を見てくださることになった。

「何も心配いらないよ。任せてね。」の言葉とともに・・。ありがたい~。感謝、感謝なのです。

 

 

こうして、出発の前日、しばし、あたふたしたけれども、ありがたくやり過ごせました。

これも水星逆行の影響かな~。

 

 

 

そして、今日、ニューヨークのニューワーク空港で、次の便のゲートに向かって歩いている時、飛行機の中に、ネックピローを忘れてきてしまったことに気がついた。

 

急いで、さっき出てきたゲートまで戻ったら、すでに扉が閉まっていて、誰もいなかった。

 

サービスカウンターに行って、降りた飛行機の中に忘れ物をしたことを伝えたら、ゲートの係の人に言いなさいという。誰もいなかったけどな・・と思いながら、また戻ったら、中国人の男性の係の人がいた。小柄な方だったし、コンピューターの前で前かがみになっていたので、見えなかったようだ ^^;

 

忘れ物をしたと伝えらた、すぐに飛行機の中に入って見つけてきてくれ、ニコニコしながら、手渡してくださった。

今日、お初の、東洋人の笑顔に触れられて、何となく、心が癒された。

 

 

 

再び、かなり距離が離れている次のゲートまで歩いて行ったら、なんとゲートが変更になっていた。番号を見たら、さっき出てきたゲートだった。

 

 

あら~!なんてことでしょう。

 

オーマイガーっ!

 

また、戻らなくては・・。

 

 

 

f:id:IruGraham:20160109073902j:plain

 

でも、その途中で、スウォッチの時計屋さんを見つけられてラッキー^^。私が持っているスウォッチのベルトが切れてしまったから、ベルトの交換をしたかったのである。

 

 

結局、ニューワークの空港の中を、何ども行ったり来たりした。

そうこうしているうちに、時間も過ぎていった。それも楽しかった・・。

 

 

 

f:id:IruGraham:20160109073909j:plain

 

ニューワークの空港は最近新しくなったみたい。

レストランの各席に、ipadが設置されていて、オーダーもお会計も全て、セルフサービスで行うようになっている。ipadも自由に使えるからかなり便利。

 

 

 

f:id:IruGraham:20160109073845j:plain

 

 

f:id:IruGraham:20160109073854j:plain

 

私は、ケールサラダとチャイ・ラテをオーダーした。

美味しかった。

 

 

f:id:IruGraham:20160109073821j:plain

 

 

あと、離陸まで2時間もある。

 

また、お腹がすいてきた・・。何か食べに行こうかな~^^