Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

宇宙からの新しい光

8月13日から18日にかけて、宇宙から新しい光が地球に降り注ぐということを聞いていた。ずっと前から、この6日間をとてもワクワクして待っていた。

 

でも、それは、ワクワクと心浮き立つ素敵なことばかりではなかった。

 

実際、この6日間の私の心は最高の気分になったり、どん底に落ちたり、まるでジェットコースター状態だった。

 

身体も調子が良いと思っていたら、突然、だるくなり、何もしたくなくなり、ほとんど寝たきりになっていた。まるで風邪のような、頭痛とだるさが続いていた。

 

新しい光は、高次元の光であり、それが降り注がれるということは、私たち人間の頭も心も身体も再調整に入るということなのであった。

 

今朝は、心の深いところにずっと溜め込んでいた想いが表に出て来たと思ったら、胸が激しい神経痛になり、呼吸ができないほどになった。

 

1時間後、ようやく咳が出て、それと同時に、胸の痛みとモヤモヤが消えていった。

これで再調整が終わったのを感じた。

 

意を決っするような気持ちで、重い身体を起こして、Youtubeで、自律神経を整えるヨガを探して、やってみた。

身体に新鮮なエナジーが流れるのを感じた。やってよかった。

 

 

その後、何かすっきりとすることがしたくなり、庭のベンチ2台を白に塗った。

古くなったベンチが真っ白になっていくと同時に、気分がすっきりとしてきた。

 

 

f:id:IruGraham:20160820150146j:plain

 

 

f:id:IruGraham:20160820150152j:plain

 

ようやく、私の波動が整っていくのを感じた。

 

 

皆さんの中でも、この数日間は、感情のジェットコースターに乗っていたような方も多かったのではと思います。

 

ほんと、気がつくと、みんな同じ体験をしていますよね。

一人じゃないですね。

 

いつもありがとうございます^^