Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

「明日の冬至に向けて今すること」 

いよいよ冬至を明日に迎えた今、私たちがすることは、分離からの統合。

 

分離した自分が見る「今」は、過去の経験のパターンから作りあげたイリュージョンの「今」。本当の真実の「今」ではない。

 

分離は、

他人と比べること。

過去に思いをはせること。

未来を思い巡らすこと。

などから起きてくる。

 

真実の「今」にいることを拒むこれらの思いのパターンが出てきたら、

それに気づいて、ただ、

 

「ありがとう」

「愛しています」

「ごめんなさい」

「許してください」

 

この4つのフレーズを全部、もしくは、どれかを言ってみよう。

これらの言葉は、ハワイのホ・オポノポノの教え。

 

私は、この教えについて、深く知るチャンスはまだないけれど、このフレーズのパワーはすごいと思う。

 

どうして、過去のことを思ってしまうのか、どうしてあの人のことがとても気になるのか・・などなど、それらが出てきたら、「どうして」をまずやめて、これらのフレーズをただただ唱えてみよう。

 

きっと、繰り返し思い続けて結晶化させてしまった産物に、これらの言葉の一つか全部がピタッとはまり、すぐさま、きれいさっぱりと消えていくことでしょう。

 

 

特に、冬至に向けての統合のラストスパートの今日は、自分に、他人に、物に、

たくさん「愛してます」を伝えてね。

 

いつもありがとうございます❤️

愛してます💕

アイルグラハム

 

f:id:IruGraham:20191221071730j:plain