Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

緇?柑

やっと復活してきた・・・。

アースダンスの初日、かなりハートとボディーにダメージを受け、自分の軸がづれてしまった。

ある意味、かなりインテンスな祭りだった。
いろんな学びをしたが、ここでは、書きたくない・・。

撮影も初日だけでOKになったから、助かった。

それから、ちょっとしたことで悲しくって涙が出るし、落ち込むし、その代わり、食べても食べても食べ足りなくって、ずーと何かを食べ続けていた。
かなり、体がポテっとした。

すこしはっきり言うと、何かが私の中に入り込んでたかなって感じ・・・。

自分がセンタリングできていないときって、とにかくモタ~とした中にどっぷりと浸かってしまっているみたい。

何をやってもドン臭い。車もキズつけてしまうし・・。体に擦り傷をつくるし、アリに刺されるし・・。
脳みその一部が寝ているみたい・・。

そういうときって、何かするのがとても恐怖になる。
何かまた失敗してしまうのではないか・・と。

体に光を入れるチャンティングをしたくても、何かが妨げる。

とにかく寝た。寝た。そしてお塩とラベンダーを入れたお風呂に入った。
そしてイティーハーサの漫画をもう一度読み直し、たくさん泣いた。

いつか抜けるだろう・・と思っていたら、今日、フッといきなり軽くなった。

ようやく私自身になった。軸も感じるし頭も働いているのを感じる。

チャンティングをしてみた。
気持ちが良い気が入ってくる。

ご飯を食べていたら、リーが「やっとイルに戻ったね・・」と言った。

いやはや・・リーも私の異変をかなり感じていたのね。

暖かく見守っていてくれて感謝なのだ。

ネイティブの祭りが、今、観光客の間で人気だが、あなどってはいけないと思う。ファッションではないってこと。真剣勝負ってこと。

とにかく、かなり濃いお勉強をしました。

今だから言える・・。
ありがとうございます☆



☆是非、ここをクリックしてくださいね。ご協力をありがとうございます☆  


               ランキング