Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

UFO出現!

UFO

キャセドラルロックの上で、UFOを見た。

写真は、UFOが去ったあとに撮った。

キャセドルロックの頂上のお気に入りスポットで、Sさんと、
仰向けにゴロ~~ンと横になったとたん、左から白銀に輝く、まん丸の物体がスーっと静かに現れた。

「んっ?
 何、あれ?
 飛行機かなぁ?
 でも、飛行機の形をしてないよね。
 鳥かなぁ?
 でも、とりの形をしてないしもっと大きいよね。
 ん・・・・?
 あっ!UFOだっ!」

と、気がついたとたん、右端の雲の中に入ってしまいました。

早く気がつけよ~~って感じ・・・。
今日は、たまたま、おもいっきりズームができる大きなカメラを持参していたのでした。

激写のチャンスだったのになぁ。

前回、ベルロックの頂上で、写真に収めたUFOと同じ形でした。

だけど、突然、自分の知っている範囲以外のものが、いとも 普通に目の前を横切ると、人の頭って、とりあえず、知っている情報の中で、それが何か答えを出そうと努力するのだ。

そのむなしい努力の間に、未確認飛行物体は、消えてしまうのであった。
よし、今度は、早く気がつくようにしよう!


A


2週間、誰も入らなかったボルテックスは、いつも以上に密度の濃いエネルギーで、圧迫感すら感じるほど。

しばらくそこで、瞑想していたら、どうしようもない眠気が襲ってきた。

80センチほどの岩だなに、体を横たえた。
一瞬、深い眠りに入った。
あまりにも心地よくて、目が覚めるとき、
自分のベッドの中にいるような錯覚が起きた。

はっきりと目が覚めたとき、ここが崖プチだったことに気がついた。

ひょえ~~~!

だけれど、キャセドラルロックは、どんなに崖だろうと、
完全に守られているような、観音様の手のひらにいるような、感じがする。

ありがたや。ありがたや。ありがたや。

温泉につかった後のような、湯あたりのような感じで、しばらくは、ボーとしていた。

体中が癒された。

すごいなぁ・・ボルテックスパワーは。

素敵なハイキングでした。

ありがとうございます。


そして、ここから、お知らせでーす!

「西アメリカ聖地周遊ツアー」

9/5(火)~9/13(水)
申し込み受付中です。

2001年のテロ・セプテンバーイレブンから5年目の節目を迎えた今年。
リーがセイントジャーメインからこのツアーをおこなうようにメッセージを受けました。

一緒に行かれる方を募集しています。
ぜひ、以下のサイトをごらんになってくださいね。

http://www2.bbweb-arena.com/iru/myweb1_002.htm


よろしく、お願いします。

いつもありがとうございます☆