読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

ニューハーフのやす子さんと

未分類

やす子さん1.jpg


ちょうど一か月前のこと、ニューハーフのやす子さんのツアーをさせていただいた。

彼女は、男性で生まれて22歳のときに女性になった。
もうかなり女性としての経験も積んでいる。

一緒に過ごしていると、私の内面が女性っぽくなっていく。
動作がゆったりとしてくる。やさしい声で会話をしている。

最近の私は、私の中の男性性がいっぱい表に出ていて、たくさん頑張ってたのに気がついた。

この日、自分が女性であるという心地よい空気を感じた。

ニューハーフって観音様みたいなエネルギーを出しているって思った。
男性と女性のエネルギーを統合している。

そして自分で決断した世界を潔く生きていく力強さを持っている。

男性と女性とニューハーフ・・・みんな一生懸命に自分を表現して生きているすばらしい存在。


やす子さんは、立川の駅のそばに「杏門」というショーパブを経営している。

そこでのショーはやす子さんがプロデュースしている。
ハートにジーンとくる内容のものが多く涙するお客さんも多いとか・・。

行って食べて、観てみたい人は、http://www.amon-show.com/をご覧になってください。
忘年会セットもあるみたいです。


セドナというところは、いつも素敵な人たちを引きよせ、ご縁をつなげ広げてくれる。

そしていろんな気づきを与えてくれる。

本当にありがたいと思う。

いつもたくさん感謝です。

ありがとうございます。