Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に導かれて・・@オランダ

アムステルダムから1時間ほど電車に揺られ、ハーグという街へ行った。

 

f:id:IruGraham:20180420035820j:plain

ここには、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」の絵が収められているマウリッツハイツ美術館がある。

 

実は、このオランダ行きを決めた理由の一つがこの絵。

 

 

昨年の秋に来日した時、実家に着いて1時間もしないうちに、全く違うところから2度に渡って、この絵が私の目の中に飛び込んで来た。

 

そして、アメリカへ帰国する日、家を出る数分前に、なんとなくテレビをつけたら、貼り絵教室の番組をやっていて、この絵が題材になっていた。

 

これは、サインかなと、なんとなく心に留めた。

 

それから数ヶ月後、結局行くことになったのであった。

 

 

オランダへ行く飛行機の中で、映画を観る前に、テレビというカテゴリーが気になったので、そこを開いたら、ど・ど・アップで「真珠の耳飾りの少女」の絵が出て来た。

ちょうど、この絵の修復についての番組をやっていた。

 

うわっ! 確認が来ましたね。

 

「ちゃんと行くから大丈夫です。」

 

・・と、スピリットに告げた。

 

 

 

 

ハーグ駅から美術館へと向かう道中、母がお茶目なことを言うので、ジュリと私は、大笑いしながら歩いていた。

 

だが、美術館のすぐ手前にある国会議事堂の広場に入った瞬間、身体が硬直して歩けなくなった。

 

たくさんの見えない存在たちが私の中に入り込んでくる。

首が痛い。呼吸ができない。

 

 

近くのベンチに腰掛け、カバンの中に入れていたWOTEの精油のヒソップとマグワードをつけた。サイキックアタックには、この精油がよく働いてくれる。

 

f:id:IruGraham:20180420041046j:plain

 

長年、施術師として働いていたジュリがすぐにマッサージしてくれた。

私の硬直した身体に触れてびっくりしていたが、すぐにパキンパキンになっていた首回りの気が流れ始め楽になった。

 

過去の歴史において、ここで負のエナジーを集めてしまういろいろなことが行われていたみたい。

 

 

美術館の中では、天からスペシャルな才能を得た画家たちの、天才っぷりと、苦悩っぷりが放つ、独特の光と闇をたくさん感じさせていただいた。

 

その両方の狭間に思いっきり浸かりながら、素晴らしい作品を生み出してきた画家たちの精神力と努力はすごいなと思った。

 

 

「真珠の耳飾りの少女」の絵は、プラチナのような光と、スー、ツーン、とした気を発していた。

 

f:id:IruGraham:20180420035829j:plain

 

でも、どうして、この絵にこんなに呼ばれたのかはわからなかった。

 

 

美術館を出て、政府機関が並ぶところに入っていった。

 

門を通りぬけた途端、見えない存在たちが足にぶら下がって来た。

 

奥に進むにつれて、胸も苦しくなってくる。

その先には、監獄博物館があった。

 

この先に行くのはやめて、駅に戻ることにした。

 

 

国会議事堂の広場に入るとやっぱり身体が重くなった。

 

広場の周りを、レストランのカフェテラスがぐるりと取り囲んでいる。

適当に選んた店でランチをすることにした。

 

f:id:IruGraham:20180420035843j:plain

 

 

大きなマッシュルームの上にキヌアを乗せたベジタリアンバーガーとポテトとサラダ。

とても美味しかった。

f:id:IruGraham:20180420035835j:plain

 

パクパク、パクパク、美味しい、美味しい、と言いながら食べていたら、身体がどんどん軽くなって行った。

 

よかったよかった🍔

 

今までは、おも~い儀式をして、見えない存在たちと関わって来たりしていた。

 

時にはそういうことも必要だけれど、私が喜んで、楽しんで、美味しいものを食べて、光で身体を満たすことで、そういう存在たちも喜んで次なる次元の旅へと出かけて行くこともわかった。

 

うん十年に渡って、いろんなことを経験して来た結果、今は、本当にシンプルになった。

 

ほんと、辛いことも素敵なことも、いっぱいあった。

全ての経験がギフトとなっている。感謝、感謝☺️

 

 

結局「 真珠の耳飾りの少女」の絵のメッセージは、私をこの場所へと導くことだったのかなと思った。

 

 

帰りは、 身体も心も軽く、 3人で大笑いしながら、 電車に揺られアムステルダムに戻ったのであった。

 

 

💗ありがとうございます💗

 

アイルグラハム

http://www.sedonadolphins.com

              

                                         

                                             ~お知らせ~

☘セドナ発アロマエッセンスWOTEメディシナルアロマセラピスト認定講座。

 新緑のカナダ・バンクーバーにて開催。6/22(金)~6/24(日)

https://docs.wixstatic.com/ugd/857cdd_44171b0b7d564e87a4ca2ac466643ea0.pdf

 

☘ギリシャ・アテネ & デルフィー リトリートツアー 5/2 (水)日本発~5/7 (月)日本着

 *満席御礼です*

世界のパワースポットの一つ、デルフィー神殿は、地球の臍(ヘソ)と言われ、世界で初めて神の言葉を降ろすご神託がなされた場所。現地のシャーマンとアイルがリードする内なる統合を目的としたリトリート。

https://www.facebook.com/events/1963076377052811/

 

キンデルダイク風車群@オランダ

f:id:IruGraham:20180419091658j:plain

 

ユネスコの世界遺産に登録されたキンデルダイク風車群へ行った。

 

オランダは、地形的に洪水になりやすいらしく、これらは、治水対策のために動いているとのこと。

 

一つ一つの風車には、風車を守る人たちが住んでいる。

止まっている風車は、家の人たちが留守中らしい。

 

私が行った時、19基の風車のうち、半分くらいが動いていた。

この日、とても風が強く、ビュンビュンと音を立てながら勢いよく回っていた。

 

f:id:IruGraham:20180419091548j:plain

風車のすぐ後ろにドアが見える。

家の出入りには、かなりの注意が必要なのかな・・。

 

 

向かい風を受けながら、奥へと歩いて行った。

 

ちょうど水際まで行けるところがあった。

そこに立ったとき、水を触りたくなった。

 

水の中に手を入れた瞬間、言葉が降りて来た。

 

「光の柱を意識してここに立ち、ギリシャのデルフイーにむかって光を繋げよ。」

 

f:id:IruGraham:20180419091734j:plain

 

f:id:IruGraham:20180419091812j:plain

 

数分間、静かにそこで祈った。

 

あとで、地図を見たら、その方角をまっすぐ行ったところにデルフィーがあった。

 

キューケンホフ公園でチューリップの祝福を受けた後、やっぱりここに来ることになっていたみたい。詳しいことは、きっと、あとでわかるのだろうな・・(笑)

 

 

この旅は、マインドをできるだけオフにして、流れに身を任せている。

それを共に楽しんでくれる母と、宇宙家族のジュリに大感謝。

 

私が日本に住んでいるとき、 私とジュリの家は、スープが冷めない距離だった。

 

ジュリのお母さんは、私の大親友でもあるシンガーソングライターのエンジェルクミ。

私は、ジュリが小学生の頃から知っていて、私の家族とクミちゃんの家族はまるで親戚のような、まさしく宇宙家族。

 

 

セドナでは、仕事以外では、ほとんど一人で過ごしている。

それが当たり前で気がつかなかったけれど、人の温もりの中でのリラックスを忘れていたみたい。

 

この旅で、ずっと母の愛と宇宙家族の愛に包まれ、心の底から癒され、リラックスした。この状態は、まさしく心のリセット。

 

5/5のデルフィーでのセレモニーに向けての準備がまた一つ整った。

そして、この旅は、スピリットから準備されていたことだったと実感した。

 

 

f:id:IruGraham:20180419091512j:plain

ランチは、キンデルダイク風車群の入り口のそばのレストランで食べた。

 

f:id:IruGraham:20180419091431j:plain

シーフードサラダと、トマトスープ

 

 

行くところ行くところで、美味しいベジタリアン料理に出会えていて、美味な旅でもある。嬉しい💗


☺️ありがとうございます☺️

アイルグラハム

http://www.sedonadolphins.com

              

                                         

                                             ~お知らせ~

☘セドナ発アロマエッセンスWOTEメディシナルアロマセラピスト認定講座。

 新緑のカナダ・バンクーバーにて開催。6/22(金)~6/24(日)

https://docs.wixstatic.com/ugd/857cdd_44171b0b7d564e87a4ca2ac466643ea0.pdf

 

☘ギリシャ・アテネ & デルフィー リトリートツアー 5/2 (水)日本発~5/7 (月)日本着

 *満席御礼です*

世界のパワースポットの一つ、デルフィー神殿は、地球の臍(ヘソ)と言われ、世界で初めて神の言葉を降ろすご神託がなされた場所。現地のシャーマンとアイルがリードする内なる統合を目的としたリトリート。

https://www.facebook.com/events/1963076377052811/

 

 

 

 

チューリップ・イニシエーション@オランダ・キューケンホフ公園

一年で数週間しかオープンしないオランダのフラワーパーク「キューケンホフ公園」。

毎年テーマがあり、今年は、ロマンス。

 

f:id:IruGraham:20180415082640j:plain

 

ハートにズキューンとくるほどのかわいさ。

 

f:id:IruGraham:20180415110736j:plain

 

 

園内中に、チューリップやヒヤシンスやクロッカスなどが、いっぱい植えられている。

f:id:IruGraham:20180415082717j:plain

 

f:id:IruGraham:20180415082746j:plain

 

 

 生活の中にお花を上手に取り入れるヨーロッパの人たちのセンスの良さが垣間見れる。

アートと自由と繊細さが絶妙に織り成されていて、こそばゆいほどに素敵💗

f:id:IruGraham:20180415082559j:plain

 

 

f:id:IruGraham:20180415082609j:plain

オホホホ・・ようこそ、私のサンルームへ(笑)

 

 

 

f:id:IruGraham:20180415102809j:plain

大きなローズクウォーツを囲んで愛を放ってる。

グッドアイディア賞をあげたい。

 

 

 

f:id:IruGraham:20180415082650j:plain゜ー

 

やっぱりチューリップは宇宙への発信機だ。

暗号を宿してる。

f:id:IruGraham:20180415082651j:plain

 

 

 

 

リップ(唇)にチュー💋でチューリップ🌷

f:id:IruGraham:20180415082641j:plain

 

 

「産んでくれてありがとう」と、母にもチュー💗

f:id:IruGraham:20180415103752j:plain

 

 

 

温室の中は、パワー全開の満開。

f:id:IruGraham:20180415082703j:plain

 

 

温室から外に出る通路もおしゃれ。

f:id:IruGraham:20180415082704j:plain

 

 

だんだん、なんだか無性に笑えて来た。ハイになってきた。

心から「今、ここにいる」ことへの喜びが溢れて来た。

 

自分の中の縦軸と横軸が整ってくる。

内なる「0」ポイントを感じる。

 

これぞ、チューリップイニシエーションだ。

 

 

f:id:IruGraham:20180415082656j:plain 

 

チューリップの波動の高さと、上に上に意識を引っ張っていくパワーに驚かされた。

 

宇宙人チューリップに会いに、またここに戻ってこよう・・🌷

 

 

f:id:IruGraham:20180415082508j:plain

 

 

 💐ありがとうございます💐

 

アイルグラハム

http://www.sedonadolphins.com

              

                                         

                                             ~お知らせ~

☘セドナ発アロマエッセンスWOTEメディシナルアロマセラピスト認定講座。

 新緑のカナダ・バンクーバーにて開催。6/22(金)~6/24(日)

https://docs.wixstatic.com/ugd/857cdd_44171b0b7d564e87a4ca2ac466643ea0.pdf

 

☘ギリシャ・アテネ & デルフィー リトリートツアー 5/2 (水)日本発~5/7 (月)日本着

 *満席御礼です*

世界のパワースポットの一つ、デルフィー神殿は、地球の臍(ヘソ)と言われ、世界で初めて神の言葉を降ろすご神託がなされた場所。現地のシャーマンとアイルがリードする内なる統合を目的としたリトリート。

https://www.facebook.com/events/1963076377052811/

 

地球と人類のアセンションプロセスの旅 その1

f:id:IruGraham:20180414012600j:plain

オランダに行って、風車とチューリップを見たい。

84歳の母が言って来た。

 

この春は、いろいろと予定が入っていたが、なんとか、私の予定を調整して行き、昨日帰って来た、

 

母とは、オランダの空港で待ち合わせした。

セドナから向かう私と、日本から向かう母とは、いつも現地の空港で集合。

 

36歳で夫を交通事故で亡くし、シングルマザーで二人の子供を育て、大腸ガンや、大動脈解離という大病を乗り越えてきた母は、いつも前向き。

怖さよりも、楽しいことを優先して進んでいくあっばれな母。

 

 

オランダの旅が決まった後、私の心にスピリットからの言葉が響いた。

 

「これは、5月にギリシャのデルフィー神殿で行うセレモニーに向けてのイニシエーションの旅となる。

 

チューリップは、地球の情報を宇宙に飛ばす花であり、人間の意識と波動を高めて次元上昇を助ける役目を担う。

 

心を「0」ポイントにチューニングして、五感の全てでチューリップとつながって来なさい・・。」

 

なるほど~。

 

今まで、チューリップは可愛い花だとは思っていたけれど、それ以上に深く感じて繋がることはなかった。

 

どうやら、この旅は、行くことになっていたみたい。

母が私の代わりに何かを受け取り、私に伝えてくれたのであった。感謝~。

 

f:id:IruGraham:20180414012547j:plain

 

昨年の秋分の日、壱岐の島で行った自分の中の「0」ポイントを見つけ、世界平和

を祈る儀式は、「かごめかごめ」の動揺ともに、儀式の意味がスピリットから降りて来た。

 

そして、壱岐の島での祈りが全て終わった翌日、平山旅館の塩分がいっぱい入った露天風呂に全身を委ねてプカプカ浮いていた時、空から数滴の雨粒とともに次なるメッセージが降りて来た。

 

「2018年5月5日、ギリシャのデルフィー神殿にて、両の手の平を胸の前で合わせよ。」

 

えっえ~!

昨日、儀式が終わったばかりなのに~!

ゆったりとお風呂に入っているのに~!

 

とっさに、スピリットに答えた。

 

「セドナからそこは遠いです。

どなたか他の方にお願いします・・。」

 

 

「し~ん・・・。」

 

・・沈黙が続く。

 

 露天風呂から建物の中の湯船に移動した。

 

ちゃぽん、ちゃぽんと、お湯がハートをマッサージするかのように揺れている。

 

その時、左隅で何かが動いた。

あ~、蜘蛛だ~。

それも大きな蜘蛛。

 

私は、以前、あるシャーマンに、スパイダーウーマンと言われたことがある。

地球上をあっちこっちと動きながら、光の糸を紡いでいく。

人と人の心をつなぎ、地球に光のグリッドを張り巡らしていく。

 

 

そうだね・・。

光を紡ぎに行きますか・・。

 

 

「了解。」

「行かせていただきます。」と、私は返事をした。

 

 

すぐに、「むすんでひらいて」の動揺とともに、スピリットからメッセージがもたらされた。

 

 

  ・・・・・♬・・むすんでひらいて・・♬・・・・・

 

「レムリアン時代の後、人は、誰かと繋がりたいと思い、結んでいた心を開いて、手を合わせるように近づき関わるが、どうしても自分のエゴが勝り、関係性が痛くなり、また心を結んで閉じてしまうことが多かった。

 

今、再度、結びを開いて手を叩く時が来た。

その響きは、天界を揺らし、大地を揺らす。

 

緊張していたものは、揺らしによって緩められる。

これは、地球のシフトにおける大切なこと。

 

心を「0」ポイントに保ち、胸の前で手を鳴らしなさい。

 

 そして、8月8日、ハワイ島にて、その手を天に向けて大きく広げなさい。

 

その時、レムリアン大陸であった場所に、聖なる十字がなされる。

その中心は、地球の「0」ポイントとなり、アセンションに向けての大切なポータルとなる。」

 

お風呂から出て、壱岐の島の旅のスタッフたちにこのことを伝えた。

そして、5月のギリシャリトリートツアーが開催されることになった。

 

そのリトリートツアーまで、あと数週間。

 

ぜひ、皆さんも、5月5日、頭と心をできるだけ静かに保ち、両の手のひらを胸の前で合わせる時間をとってみてください。人によって感じたり経験することはそれぞれだと思いますが、とても大切なことなのだと思います。

 

 

セドナに戻り、ギリシャ神話を調べたら、まさに、デルフィーは、地球のへそと呼ばれる場所だった。

 

神話の中で、ゼウスが、 二羽の鷲を東の果てと西の果てに放ち、二羽が出会ったところを地球の中心とした。

 

そこが、デルフィーだった。

そして、そこに天から石を降ろし地球のへそとしたとあった。

 

まさに私たちは、東の果ての日本から、そして、西の果ての、サンディエゴとフェニックスからそこに向かう。

 

地球儀で上から見たら、まるで二つの手を合わせたように、東と西から同じ距離を進んだところにデルフィーがあった。

 

 

そして、8月8日にセレモニーを行うハワイ島を見たら、そこからまっすぐ下に伸ばしたところにあった。

 

まさに、十字になる。

これが聖なる十字ということか・・。

 

 

スピリットは、デルフィーでの祈りのエナジーは、地中を伝ってまっすぐにハワイ島に向かって行くと言っていた。

 

詳しいことは、まだ教えてもらっていないが、マグマの神様ペレに関係している。

 

8月8日に向けての、ハワイ島リトリートツアーは、近々募集しますので、ご興味のある方は、連絡してくださいね。

 

 

あらら・・、オランダのことを書こうとしたら、5月5日のギリシャと8月8日ハワイ島のことになってしまった(笑)

 

オランダの旅のことは、次回にUPしますね~。

 

 

いつもありがとうございます😃

 

アイルグラハム

http://www.sedonadolphins.com

              

                                         

                                             ~お知らせ~

☘セドナ発アロマエッセンスWOTEメディシナルアロマセラピスト認定講座。

 新緑のカナダ・バンクーバーにて開催。6/22(金)~6/24(日)

https://docs.wixstatic.com/ugd/857cdd_44171b0b7d564e87a4ca2ac466643ea0.pdf

 

☘ギリシャ・アテネ & デルフィー リトリートツアー 5/2 (水)日本発~5/7 (月)日本着

 *満席御礼です*

世界のパワースポットの一つ、デルフィー神殿は、地球の臍(ヘソ)と言われ、世界で初めて神の言葉を降ろすご神託がなされた場所。現地のシャーマンとアイルがリードする内なる統合を目的としたリトリート。

https://www.facebook.com/events/1963076377052811/

 

🌞春分の日のメッセージ🌞

 

f:id:IruGraham:20180327043348j:plain

    (春分の日のスウェットロッジで太陽にありがとう~😁)

 

春分が過ぎた。

 

これから夏至に向かい、太陽の光が日ごとに増していく。

 

光の粒子を身体に取り入れて、意識的に感謝と喜びをキャッチしていくと、ワクワクセンサーがさらに活性化して幸せ感が増していく。

 

2014年から毎年、春分の日は、占星術師の柳川隆洸さんとコラボワークショップ行い、占星術から見たメッセージとアセンディッドマスターからくるメッセージをお伝えしてきている。

 

f:id:IruGraham:20180327043347j:plain

今年は、初めての遠隔ワークショップ。

離れていてもたくさんの方々と繋がれた。

 

密度濃く一緒に過ごすリトリートワークショップも、遠隔ワークショップもどちらも、それぞれに素敵なワークとなるのが実感できた。とてもありがたかったです。

ありがとうございます。

 

 

占星術から見て、2020年からは、枠組みの中にステータスを感じていた「土」の時代から、自由に流れる「風」の時代になる。

 

今年は、まさにその時代へ大きく踏み出す一年。

 

 

アセンディッドマスターからの教えでも、2000年くらいから、権力や争いから学ぶ"ジーザス"の魚座の時代から、浄化と自由意志を司どる”セイント・ジャーメイン”の水瓶座の時代となった。(宇宙カレンダーと地球カレンダーは数年ずれます^^)

 

 

二人で話しを進めていると、結局は、違う観点から同じことをいっていると毎年感じる。

 

 

20018年は、古い思考パターンとか行動パターンの枠組みに自分で気づいて、それから自由になるとき。

 

嫉妬、怒り、恐れ、不安などの負の感情は、自分が自分で作った檻の中に閉じ込められている窮屈感からの反発の現れ。

 

 

アセンディッドマスターのセイント・ジャーメインは、それらの負のエナジーを紫の炎で浄化して前に進むエナジーにしてくれる。

 

でも、それは、受け身では何もなされない。

 

 

ネガティブもポジティブも同じく自分の中から出てくるエナジー。

見方を変えて、意識を変えると、ネガティブだったものがポジティブに変容する。

 

2018年は、エナジーの変容を自分で実践していくとき。

 

それは、日常の嬉しいこと、楽しいことに意識的にいっぱい気づいて、それらで身体の中を満たしていく。

 

特に脳みそに・・。マインドに。

 

ネガティブなことで頭がいっぱいだったら、しばらく、意識的にギューっと目を瞑る。

もうこれ以上、瞼を閉じていられないと感じるまで。

 

そのあと静かに目を開けると視野が明るく広がり、頭の中に隙間ができているのを感じる。

 

そして、太陽の光をたくさん身体に取り入れる。

目を見開いて、口を大きく開けて、舌を出して、喉の奥まで太陽の光を取り入れる。

 

こういうことをしていると、少しづつ、自分の中でポジティブな領域が増えていく。

 

特に春分から夏至は、まさにこれを実感するのにグッドタイミング。

 

 

陰のエナジーから陽のエナジーへ。

 

これこそ、スピリチュアルな錬金術。

 

 

2020年に向けてのこの2年間は、それを意識的にするかしないかで、2020年以降の進み方が大きく変わる。

 

 

この2年間は、錬金術師へのトレーニングの道。

 

私は進みます!

 

 

心に響いた方、ぜひご一緒しましょう。

 

 

そして、道中、ご縁があり出会うことがあったら、シェアし合いましょう☺️

 

 

いつもありがとうございます💗

 

www.sedonadolphins.com

Iru Graham アイルグラハム

 

 

               ~お知らせ~

☘セドナ発アロマエッセンスWOTEメディシナルアロマセラピスト認定講座。

 新緑のカナダ・バンクーバーにて開催。6/22(金)~6/24(日)

https://docs.wixstatic.com/ugd/857cdd_44171b0b7d564e87a4ca2ac466643ea0.pdf

 

☘ギリシャ・アテネ & デルフィー リトリートツアー 5/2 (水)日本発~5/7 (月)日本着

 *満席御礼です*

世界のパワースポットの一つ、デルフィー神殿は、地球の臍(ヘソ)と言われ、世界で初めて神の言葉を降ろすご神託がなされた場所。現地のシャーマンとアイルがリードする内なる統合を目的としたリトリート。

https://www.facebook.com/events/1963076377052811/

 

占星術とチャネリングコラボ「春分の日」遠隔講座参加者募集!

f:id:IruGraham:20180311161140j:plain

           ~ 占星術師、柳川隆洸 と アイルグラハムによるコラボワーク ~

     ⭐️セドナから日本へお届けする「春分の日・オンライン講座」のお知らせ⭐️

 

★日時:2018年3月20日 22:00~1:30 (日本タイム)

                  6:00~9:30 (セドナタイム)

★参加費:10,000円(税込)

 

★場所:セドナからの遠隔

 

西洋占星術の観点から、そして、その時にもたらされるアセンディッドマスターのメッセージから、2018年を確実に宇宙のリズムに乗せていく情報と、お一人お一人に対して、2018年の傾向と天命についてお伝えしていきます。

 

今までは、セドナで「天命ワーク」という形で、限られた人数だけに行なってきましたが、今回は、オンライン講座という形をとり、よりたくさんの方々に参加していただけるようになりました。

 

占星術のデータと、その時に降ろされるチャネリングのコラボは、とてもわかりやすくて腑に落ちると、以前から好評をいただいていおります。

 

この機会にぜひ参加していただけたら嬉しいです。

 

 「春分」となる、3/21、AM1:15 には、皆様の2018年の抱負と人生で成し遂げたいことを、アイルが儀式を通して天に届けさせていただきます。

 

 

今年に入り、すごい勢いで、自分の内側がシフトしていて、 先は見えないけれど、 確かに何かに向かっていると感じられている方は多いと思います。

 

 

この講座は、それが何なのかをご自分で掴み取っていただけるヒントもしくは手助けにになることと思います。

 

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

詳細・お申し込みは、こちらをご覧くださいませ。

TIME DIRECTION講座Advance「春分」

 

🌟セドナからスクリーン越しにお会いできますことを楽しみにしております🌟

 

www.sedonadolphins.com

Iru Graham アイルグラハム

 

 

               ~お知らせ~

 

☘ギリシャ・アテネ & デルフィー リトリートツアー 5/2 (水)日本発~5/7 (月)日本着

 *満席御礼です*

世界のパワースポットの一つ、デルフィー神殿は、地球の臍(ヘソ)と言われ、世界で初めて神の言葉を降ろすご神託がなされた場所。現地のシャーマンとアイルがリードする内なる統合を目的としたリトリート。

https://www.facebook.com/events/1963076377052811/

 

 

ネイティブアメリカンな時間と癒しの体験ワーク🌿

先日は、ネイティブアメリカンの文化を学ぶ、スウェットロッジとメディスンバッグ作りだった。

 

WOTEのアロマセラピスト認定講座の生徒さんもそのまま参加してくださった。

 

ワークショップをリードするアダム・イエローバード の了解を得て、アロマのクラスでずっと頭につけていたレムリアンハーモナイザーをそのままつけてワークに臨んだ。

 

f:id:IruGraham:20180310072743j:plain

 

スウェットロッジでは、過去20年間における私のスウェットロッジ体験の中でも特に思い出深い経験ができた。

 

目を開けてても何も見えない真っ暗なロッジの中で、全員がこのハーモナイザーをつけて手を叩いた。

 

手を叩くたび、星のようにキラキラ光る粒子がすごい勢いでぐるぐると動き回っていた。

 

天気が良い時に、空をじっと見ていると見えるあのキラキラ光る粒子と似たような感じだが、それよりも、さらに虹色の粒子だった。

 

 

皆が同時に、綺麗~。星みたい~と声を揃えて言っているのが嬉しくてワクワクした。

みんな見てるのだ。すごい~^^

 

 

アダムの歌声とドラムが私たちを大地の中へと深く導くのと同時に、意識は、上へ上へと導かれていった。

 

このレムリアンハーモナイザーは、フラワーオブライフの著者、ドランヴァロ・メルキゼデク氏も絶賛しているもの。

 

 

通常、伝統的な観点から見たら、スウェットロッジの中に、金属のものを入れるのはご法度。

 

でも、時代は変わってきている。

地球も人間の波動もどんどん上がってきている。

 

とりあえず、第一ラウンドだけ試しに・・と言って、「今」の流れに添った柔軟な対応をしてくれたアダムに感謝した。

 

結局、第一ラウンドが終わっても、全く問題が感じられなかったので、4ラウンド全てつけたままで行なった。ありがたい経験ができた。

 

 

そして、その翌日は、メディスンバッグ作り。

 

材料となるバッファローの皮と鹿の皮を並べた前で、私たちは、この動物たちに感謝の気持ちを送る儀式をした。

 

アダムが歌いドラムを叩く。

傍らでは、暖炉の火がパチパチと音を立てている。

 

セージの煙が部屋中にたちこめ、スピリットの形を次から次へと型どっていく。

私たちの内側に静寂が訪れ、大地と深く繋がっていくのを感じる。

 

f:id:IruGraham:20180309153919j:plain

 

 

私は、アダムの歌が終わると同時に、そっとハープを奏でた。

大地へとつながりながら、意識が頭の上から天へとまっすぐに伸びていく。

 

 

f:id:IruGraham:20180309153931j:plain

パチパチと暖炉にくべられた薪が立てる音の中、笑ったり、いつのまにか涙が出ていたり、黙って心の奥深くに入って行ったり・・。

 

古の人たちもこういう時間を過ごしていたのかなと思いを馳せながら、針を進めていった。

 

f:id:IruGraham:20180309154412j:plain

 

出来上がったメディスンバッグは、前日のスウェットロッジで使った石に水をかけて出てくる蒸気で、浄化と祝福をした。

 

 

その後は、ボルテックスの森へ出かけて、大地への感謝の儀式をおこなったあと、一人一人が自分のためのパワーストーンを選んだ。

 

f:id:IruGraham:20180309153944j:plain

 

 

自分のためのメディスンがいっぱい詰まったバッグが出来上がった。

 

f:id:IruGraham:20180309153955j:plain

 

それぞれ個性が出てます。みんな素敵💗

 

 

スウェットロッジとメディスンバッグ作りを通して、古から続く時間の流れに浸り、叡智をたくさんいただいたワークとなりました。

 

ありがとうございます😃

 

www.sedonadolphins.com

Iru Graham アイルグラハム

 

 

               ~お知らせ~

☘占星術とアセンディッドマスターリーディングコラボ・オンライン講座
春分の日。3/20 22:00~1:30(日本時間 )「アイル グラハム」と、占星術の専門家「柳川 隆洸(リュウコウ)」がタッグを組んで、2018年がどのような1年になるかを対談形式でお伝えするオンライン講座。

TIME DIRECTION講座Advance「春分」

 

☘ギリシャ・アテネ & デルフィー リトリートツアー 5/2 (水)日本発~5/7 (月)日本着

 *満席御礼です*

世界のパワースポットの一つ、デルフィー神殿は、地球の臍(ヘソ)と言われ、世界で初めて神の言葉を降ろすご神託がなされた場所。現地のシャーマンとアイルがリードする内なる統合を目的としたリトリート。

https://www.facebook.com/events/1963076377052811/