Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

急成長するセドナ

今日は、土曜日だからセドナの交通量は、かなり多かった。
ほとんどのモーテルやホテルの駐車場も満杯だった。

この半年間の間に、観光客、車の数がかなり増えた。

セドナに来る人は、純粋に自分の魂の成長にコミットしている人がほとんどだが、セドナに対して、かなり依存する感じの人が増えたのも否めない。

セドナに来れば、何もしなくても自然に癒されるとか、新しいビジョンがやってくると思っている人がとても多くなった。

マスコミでの宣伝の仕方が、そういう感じのノリだからか・・。

でも、実際、このボルテックスのエネルギーに触れて、魂が癒されるまでの過程には、悲しみ、怒り、不安などのネガティブな感情がかなり外に出ることが多い。または、熱が出たり、頭痛に悩まされたりする。

それは、体の中に溜め込んでいたネガティブなものが、外に出て行っているのでとてもすばらしいことなのだが、自分の心の奥底をのぞきたくない人は、それを誰かのせいとか、セドナのせいにしたがる。

そして、そういう依存の気持ちとか、期待とか、期待にそぐわなかったイライラみたいのをボルテックスに残していく。ついでに、ゴミも捨てていく。

特に、今日は、セドナを歩いていて、そしてボルテックスをハイキングしていて、その感じがすごーく入ってきた。

今日は、このセドナの急変化ぶりに、戸惑いを隠せない強気の私でした。

読んでいただいて、ありがとうございまーす。


☆是非、ここをクリックしてくださいね。ご協力をありがとうございます☆  


              ランキング