Iru Grahamのブログ

アリゾナ州セドナのこと、ネイティブアメリカンのこと、旅のこと、日々の気づきのことなどを綴っています。

✨8/8、しっかりとアセンションに向けて宇宙のゲートが開きました。ありがとうございます✨

f:id:IruGraham:20180810144623j:plain

ハワイ時間 8/8、日本時間 8/9 の、地球と人類のアセンション向けてのお祈りは、大成功でした。世界中からの祈り合わせをありがとうございました。

 

ハワイ時間12:30pmの祈りは、カメハメハ3世という名前がついた海辺のプライベートエリアで行いました。

 

ここでの祈りは、真上の太陽から降り注ぐ黄金色の光と、大地からのペレのエネルギーと、私たちのハートを一つにしていきました。

そして、そこに立つ一人一人が光の柱となり、そこに大きな一つの光の柱が出来上がりました。

 

 

ハワイ時間、3:33pmの祈りは、ファラライ山の麓、海のしぶきが舞い上がる溶岩の上で行いました。

 

天から降りてくる高次元の波動を大地と私たち人間に定着させ、東西南北の統合の祈りを行いました。

 

40分以上にわたる儀式のうち、東と西の統合の祈りの中で、第二次世界大戦でのエナジーの浄化と許しと融合の祈りを行なった時間が、長崎に原爆が落とされた時間でした。後から、このタイミングに気がつき、全ては用意されていて導かれているのを感じました。

 

私たちの儀式をずっと見守ってくださっていたファラライ山は、「恥ずかしがり屋さん」という名前を持つ山で、キラウエア火山の煙とガスで 山の全貌を見せることは滅多にないのですが、この日はクリアに山の全てを見せてくれていました。

 

また、私たちがハワイ島に到着した前日にキラウエア火山の噴火が収まり、ありがたいことにとてもきれいな空気の中でハワイ島リトリートを行うことができました。

大いなる存在のお導きにただただ感謝です。

 

みなさまから届いたお祈りのパワーも素晴らしかったです。

全ての祈りの工程において、その光と波動が私たちと共ににありました。

とても心強く、パワフルでした。

ありがとうございます。

 

二つの儀式が終わったあとの夕日は、本当に素晴らしく、天からの祝福のようでした。

 

これから、どんどん天のゲートからたくさんの光が降り注いで来ます。

そして、自分の心に正直にでいると、私たちをスムーズに心地よく、アセンションプロセスの次なる次元へと導いてくれます。

 

これからは、心の声に耳を傾けて、正直に、

 

 聖なる「YES」、「NO」を言っていきましょうね。

 

いつも、ありがとうございます💗

 

アイルグラハム 

 

f:id:IruGraham:20180810144604j:plain

 

f:id:IruGraham:20180810144547j:plain